外反母趾矯正

足の親指が外側に曲がって変形する病気です。

外反母趾の症状のステージは4つに別れています。

①可逆期・・・外板していてもまだ元に戻る状態です。
②拘縮期・・・靴などで母趾が外反を矯正されて炎症を起こし、周囲組織が固まって拘縮(可動域が制限される)してもどらない状態です。
③進行期・・・歩いているときに親指が曲がってしまう状態です。
④終末期・・・親指が第2指や第3指の下に入り込みや指の付け根が脱臼しているため、親指を踏見返すことも困難になります。

 

外反母趾の5つの種類

①靭帯性相反母趾・・・親指が小指の方に大きく曲がっている状態。

②仮骨性外反母趾・・・親指の骨だけが異常に出っ張っている曲がっている状態。

③混合性外板母趾・・・①と②の合併症。

④ハンマートゥ性外反母趾・・・足指が長い方や上を向きすぎている指がハンマーのように縮こまっている状態。

⑤病変性外反母趾・・・事故や怪我で変形、脱臼している状態、またリウマチやヘバーデン結節などの病気の状態。

 

 

外反母趾になる原因

外反母趾になりやすい足の形って?!

3種類の足のつま先の形があります。

①エジプト型・・・日本人の典型的なつま先の形。親指が一番長く、小指に向けて短くなる形です。

②ギリシャ型・・・人指し指が親指より長いつま先です。ハンマートゥになりやすい足型です。

③スクエア型・・・一番少ない足型。親指から中指までが同じ長さに近い。四角形のつま先です。

遺伝

骨格の遺伝を継承することが多いため、ご両親が外反母趾になりやすい足型だと外反母趾になりやすいです。

足の指の筋力低下

 

 

投稿日:2019年4月30日 更新日:

◯受付時間
8:30〜12:00
16:00〜19:30

月・火・木・金
14:30〜16:00
※自費診療(完全予約制)

水・土
13:00〜14:00
※水曜午後・土曜午後は自費施術が
完全予約制となっております。

◯休診日
日曜・祝日

◯電話番号
052-461-2833

◯所在地
〒453-0053
名古屋市中村区中村町7-24
サンライズソブエ1F

◯駐車場
3台完備
一方通行の前の駐車場のため、
回り道をしていただき、駐車していただきます。

◯アクセス
名古屋市営地下鉄東山線
中村公園駅から徒歩5分
中村町の交差点(セブンイレブン手前)を右折してすぐです。