不妊症の施術について

不妊症、不育症、妊娠中のケアや婦人科領域にも力を入れています。
来院されたお客様の願いを叶えるべく、個々の生活習慣や体調をしっかり把握して、その方にあった施術を行っていきます、ぜひご相談ください。

不妊の原因の4割が原因不明と言われています。

主な理由は以下の2点です。

  • 卵子の質の低下→胚分割して着床するまでの活動力低下
  • 精子の質の低下→受精するまでの泳ぐ力の低下

不妊症の主な原因になる病気や症状

  1. 子宮内膜症
  2. 子宮筋腫
  3. PCO(多のう胞性卵巣)
  4. 高プロラクチン血症
  5. 排卵障害
  6. 黄体機能不全
  7. 子宮内膜着床不全

これらの原因は骨格や腹腔・骨盤腔の形態異常からなる、卵巣・子宮のカタチの変化や位置異常による発症も考えられます。

鍼・整骨による形態的異常解消が期待でき、機能を正常化することで妊娠しやすい身体づくりが期待できます。

メンタルストレスでも不妊症リスクが増大します。

視床下部はストレス対応ホルモン、婦人科系ホルモンを放出します。頚椎異常、顎ズレによる脳への血流低下や視床下部が納まる頭蓋腔のカタチの変化により視床下部機能の異常が起こるとも言われています。

 鍼・整骨で骨格異常の改善が期待できます。血流増加、頭蓋腔のひずみ解消で機能が改善し、着床しやすい(妊娠しやすい)身体づくりのお手伝いができるかもしれません。

ミトコンドリアが不妊症解消への鍵?

有酸素運動や空腹などで体に負荷がかかるとミトコンドリアは活性化し、逆にエネルギー摂取過多状態になるとミトコンドリアが非活性化します。実はこのミトコンドリアの活性化が不妊症解消への鍵といわれています。

●よく歩き、食を減らす事でミトコンドリア活性へ
●血中に糖や脂質が出現すると不妊症になりやすい

卵巣・子宮は骨盤腔内にあり、現代人の生活スタイルの変化による歩行不足・体力低下や、足腰の脆弱化により骨盤のズレや歪みから骨盤腔のひずみ捻じれが生まれていきます。この症状は卵巣・子宮の位置異常やカタチの変化に繋がり、精子が着床しにくくなることもあります。

血流の大切さ

不妊という状態は妊娠できる状態にまで妊娠力が達していない状態ともいえます。病院での不妊治療は、タイミング療法・人口受精・体外受精・顕微授精など、ステップアップの度に隙間を埋める幅を大きくしている治療法です。ただ、妊娠力そのものが高まっているわけではありません。東洋医学の治療を加えることにより、妊娠力そのものを上げることが大切だといえます。全身の体調が良くなる中で、子宮の環境も良くなり妊娠力が向上するのです。血流が増加することにより子宮や卵巣の力が高まり、直接的に妊娠しやすい体になるのです。赤ちゃんを授かるための心と体を整えるために血流は絶対的に欠かすことができない大切なものなのです。体の調子が良くなることにより心のおだやかさにもつながっていくことが大切です。 

当院の不妊症の施術について

鍼・整骨により骨盤腔が正しいカタチになりやすくなり、卵巣・子宮の位置異常の解消が期待でき、細くなった卵管や血管、神経が元通りになり、流れがスムーズになることで、子宮内膜の厚みがでて、着床しやすい環境になることもあります。

投稿日:2019年5月16日 更新日:

◯受付時間
8:30〜12:00
16:00〜19:30

月・火・木・金
14:30〜16:00
※自費診療(完全予約制)

水・土
13:00〜14:00
※水曜午後・土曜午後は自費施術が
完全予約制となっております。

◯休診日
日曜・祝日

◯電話番号
052-461-2833

◯所在地
〒453-0053
名古屋市中村区中村町7-24
サンライズソブエ1F

◯駐車場
3台完備
一方通行の前の駐車場のため、
回り道をしていただき、駐車していただきます。

◯アクセス
名古屋市営地下鉄東山線
中村公園駅から徒歩5分
中村町の交差点(セブンイレブン手前)を右折してすぐです。